養護教諭の先生方への、春休み研修会

昨日は大阪市内の養護教諭の先生方15名ほどを対象に、春休みのLGBT研修会を実施させていただきました。

年度がかわり、健康診断や新年度への準備で一年で一番お忙しい時期の真っただ中、さらに新しい知識や子どもさんたちへの接し方を考えていただくお時間を作って、私の話を真剣に聞いてくださる先生方。

もう、真剣度合いやメモのスピード、休憩時間の使い方がひと味もふた味も違います。

休憩時間も私の持参した資料や本を手にとって、「どこの予算でこの本買おうか?」「こんな電話番号や交流の場所があったんや!」と周囲を取り囲んでくださる先生方の姿勢に感謝・感激の連続でした!

 

やはりそれだけ真剣で前向きな先生方だけあって、実際に保健室でセクシャルマイノリティの児童・生徒さんから相談を受けていらっしゃる先生もたくさんいらっしゃる上に、性教育をはじめとした保健の授業も担当されている先生方も多数いらっしゃって、後半のワークショップの時間は、もう実際の保健室でのカミングアウトの現場に立ち会っているような臨場感がありました。

質問の時間でも、実際に授業の中での取り扱い方であったり、「だれにも言わないで」と言われた時の対応の仕方など、現場の実情に即した貴重なお話をたくさんうかがうことができました。

私も、もっともっと勉強して、さらに濃い学びをご提供できるように、精進していこうと初心を思い出し、気持ちを新たにできた素晴らしい時間となりました。

先生方、貴重な出会いとお時間を本当にありがとうございました!

これからも、末長くよろしくお願いいたします!

DSC_0148.JPG

お菓子たくさんいただいちゃった♪

ありがとうございます(*^_^*)

カミングアウトをしてもらった時の練習台になって欲しい!という方からの個別のご連絡なども大歓迎です!

また、このホームページやアップしているブログの記事・インタビュー記事のシェアも非常にありがたいので、ぜひともよろしくお願いいたします。

出来るだけたくさんの方に、まずは知っていただく、興味や関心を抱いていただけるとさらに嬉しいです☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中