小学6年生への出張授業♪

17-03-13-10-17-16-904_deco先週金曜日は、大東市内の小学校さんにお招きいただき、性の多様性をお伝えする特別授業をさせていただきました。

授業に入る前に、事前学習としてLGBTのDVDをみて疑問や質問をたくさん記入してくださっていたので、その質問に順番にお答えしながら、LGBTのお友だちの紹介もさせていただいて…と授業を進めていきました。

17-03-13-10-16-12-818_deco6年生のみなさん、中学校に進学される直前という、とってもお忙しい時期だったそうなのですが、「将来、大人になっていく上で必要な出会いになるはずだから。」と卒業式の練習の合間をぬって、大切な大切なお時間を作っていただきました。

貴重な出会いを先生方に感謝しながら、そしてDVDをみて一生懸命に疑問や質問を考えてくださった児童(もうすぐ生徒さんになりますね♪)のみなさんのお声を大切にしながら、一枚一枚ほとんど全ての質問に、私のお答えできる精一杯のお返事をさせていただきました。

17-03-13-10-19-46-805_decoご質問の中で多かったのが、「LGBTの人と、どんな風にせっしていけば良いですか?」といったものや、「レズビアンやゲイという言葉は、使ってはいけない言葉なんですか?」といったご質問。

そして、「実際に会ってお話ししてみたいです。」といったものが多かったかなと思います。

 

これらのご質問を読ませていただいて感じたのは、「どうしたら当事者の人を傷つけなくて済むだろう?」という児童のみなさんの優しさ、温かさでした。

実は先生方から、「この学校は本当に愛情にあふれていて、昨日の6年生を送る会でも、サプライズやメッセージを受けて先生も児童も号泣していたんですよ。」とうかがっていたので、なるほど、本当にあったかい心を持った子たちだなと私の方が感動してしまいました。

質問に正確な回答を先にお伝えするというよりも、児童のみなさんや先生方の様子をみながら(私、実はみなさんと同じ大東市に住んでてて、住道中学校出身なんですよ~とお話しすると、「え~!めっちゃ近いやん!」と、なんと素敵な反応!)みなさんと会話をするように楽しい一時間を過ごさせていただきました。

 

「みなさんがお友だちとお話しするように、私ともたくさんお話ししてくれますか?」と聞いてみると、たくさんのお子さんが「はいっ!」と手を挙げてくれて、幸せいっぱい!

一時間というのは本当にあっという間で、授業が終わってからも、多目的室から教室にすぐに戻ってしまうのではなく、「なあなあ、どんな人がタイプなん?」とか、「芸能人やったらだれが好き?」と私の周りにみんな大集合!といった感じで、最後は担任の先生に「放課後までいてくださるそうやから、そろそろ教室戻り!なっ!」と促され、名残惜しそうに教室に戻っていかれました。

 

担任の先生から授業後の感想文も見せていただいて、こちらも感動したのですが、それはまた次回の更新で…☆

木曜日の中学校での授業も、金曜日の小学校の授業も感想文を(誰の感想文か分からないようにしていただいた状態で)送付して頂けることになっているので、手元に届き次第、どんな感想を持っていただいたのか、ご紹介させて頂きます!

お楽しみに~♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中