小学6年生への授業&小学4年生への授業風景

昨日は、小学6年生の2クラスを対象にLGBTと性の多様性について出張授業をさせていただきました。

さすが保健の授業で男女の体のつくりの違いについて学習されているだけあって、4年生の時よりも質問の内容がより具体的になっていて、発達段階の違いを感じることが出来てとても興味深かったです。

「トランスジェンダーの人は、トイレはどうするんですか?」や「修学旅行やプールの時間はどうしているんですか?」そして、「中学校に上がった時に、制服はどうなるんですか?」といった、自分の身近な生活をイメージした時の質問を、たくさんしていただけました。

また、前回の授業でも今回もそうなのですが、「実は私もLGBTなんですけど…」とカミングアウトをしてくれる子どもさんが、必ず一人はいてくださるのも驚きでした。

私の授業を受けて、少しでも未来が明るくなってくれている児童のみなさんがいらっしゃれば良いなと思って活動しているので、その質問タイムでのお話の後、子どもさんの表情がぱっと明るくなってくれるのを見て、心が温かくなりました。

これからも、個別の質問タイムを作るというスタイルを続けていこうと思います。

 

そして、お待たせしました!前回の4年生の授業のお写真をいただいたので、掲載させていただきます!

みなさん真剣に話を聞いたり一生懸命メモを取ってくれています。

昨日の6年生の授業の様子も、送っていただき次第、アップさせていただきます!

B4のメモ用紙いっぱいに書き切れず、2枚目に突入してメモ用紙が真っ黒になるまで一生懸命メモしてくれていたので、私も内容を拝見するのを楽しみにしています。

うちの学校にも来て欲しい!と思って頂いた先生方・保護者の方々、企業様、お問い合わせフォームから、お気軽にご一報ください♪

17-08-04-00-36-18-102_deco

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中